アイプリンの真の口コミまとめ!Amazon・楽天・@コスメ・レビューサイト

 

定価5,980円⇒1,480円の最安値で買えるのはここです。

 

 

レスプロンド公式では最安値で全額返金保証付きです。

 

 


アイプリンの効果ってどうなの?」と気になったときに口コミを見れば大きなヒントになると思います。

 

しかし自作自演やステマの様なものも多く、どれが真の口コミなのかわからない状態です。

 

そこで!出典のしっかりした口コミを集め、アイプリンの真相を探ってみました。

 

 

 

 

Amazonとか楽天での価格は?買っても大丈夫?

 

楽天

取扱い無し

Amazon

取扱い無し

薬局や量販店などの店舗

取扱い無し

オークションサイト・ヤフオク・メルカリ

3,500円(非推奨)

 

 


アイプリンはネット通販限定商品でした。

 

Amazonや楽天での取り扱いはありませんでしたので、大手通販サイトでの口コミはありません。

 

※メルカリやヤフオクなどのオークションサイトでの取り扱いはありましたが、転売の為リスクが大きすぎます。

  • 古い物
  • 開封してある
  • 類似品

転売品を買って、この様なトラブルに巻き込まれてもメーカーのサポートやアフターサービスを受けることが出来ません。

 

大事な目元に使う美容液なので、最新の新鮮なものを手に入れるようにしてください。

 

>>最安値・全額返金保証付きのアイプリン公式を見てみる

 

 

アイプリンの悪い口コミをまとめるとこんな感じ

 

 

  • 潤いも得られず安いコンシーラーと変わらない
  • 合わなかったのに定期便が解約出来なかった

 

悪い口コミはこの2件しか見つかりませんでした。

 

 

潤いも得られず安いコンシーラーと変わらない

 

アイプリンは100日間(3か月ちょっと)使用での効果を保証してくれます。
メーカーもかなりの自信があるんですね。

 

1か月ほどの短い使用期間だと実感がわかない場合がある様です。
口コミを見ても3か月以上している方はほぼ高評価でした。

 

 

【重要】肌に合わなかったのに定期便が解約出来なかった

 

解約については@コスメで悪い口コミを見た多くの方が気になっている所ではないでしょうか?

 

「肌に合わないのに解約してくれないの?約束が違うじゃん」と思ってしまいますよね(;^ω^)

 

 

でもこの悪評はそもそも条件を勘違いしているんです。

 

初回1,480円(2回目以降3,980円)の目元ケア集中コースは4か月間の継続が絶対条件で、基本的には途中解約は出来ません。

 

公式での表示↓

*定期コースの解約について

目元集中ケアコースでは、原則途キャンセル(中途解約)はお受けしておりません。 ただし、お客様都合でやむを得ずキャンセル(中途解約)をご希望の場合は、下記のキャンセル料金を都度購入との差額分とご請求させていただきます。

 

この様に表記されています。

 

つまり4回継続が絶対条件なんです。
アイプリンは100日以上の使用を推奨していますからね。

 

そのかわりめちゃめちゃ安く買えて、4ヶ月間使用時の効果を保証してくれるという事なんです。

 

 

どうしても一回だけの購入にしたいという場合は単品購入も出来ますが…

 

アイプリン単品購入

 

5,980円(税抜)+送料660円+決済手数料330円=6,970円(税抜)になってしまいます。

 

 

4回買った時の差を計算すると…

 

単品購入⇒27,880円(税抜)
4回コース⇒13,420(税抜)

 

その差額14,469円

 

4回でこんなにも差が出てしまうので
「4か月は継続して、絶対に目元を綺麗にするぞ!」という気持ちで目元集中ケアコースを注文した方が良さそうです。

 

アイプリン

 

 

 

アイプリンの良い口コミをまとめるとこんな感じ

 

モンドセレクション2019金賞受賞

 

  • くまがすっきり
  • 目元にハリが!
  • 表情が明るくなった
  • カバー力がかなり優秀
  • ニキビ跡やシミなどの肌悩みもついでにカバー

 

 

「効果なし」など悪い口コミ

 

 

使用感、仕上がりもキレイにならず

 

 

定期4かい縛りも酷いが、品質の劣悪さに
辟易した。潤いなどなく、安いコンシーラーと全く変わらない。使用感、仕上がりもキレイにならず、本当に困った。

 

引用元:https://www.cosme.net/

 

絶対オススメしません。

 

 

使った日からむず痒くなり、少し赤くなってしまいました。
販売元のレスプロンドに相談したところ、定期契約だったので残りの分の差額を全部支払わないとダメです、の一本張り。 対応が酷くてガッカリでした。
ここは絶対オススメしません。

 

引用元:https://www.cosme.net/

 

 

良い口コミ・評価

 

 

目のクマを隠しながら、同時にケア

 

 

目のくまって、なかなか消えることがないのでファンデでカバーしていましたが、思うようにカバーできずに厚塗りになってしまうのが悩みでした。
美容液入りコンシーラーなので、肌にも優しそう!ということで試してみました。

 

筆タイプのコンシーラーなので細かい部分も塗りやすいし、つきすぎないのが良いですね。
目のクマを隠しながら、同時にケアもできているという素晴らしさ。
目の下に塗って指でポンポンっと馴染ませると、厚塗り感がなく自然にカバーしてくれました。

 

コンシーラーなのでクマだけでなく、ニキビ跡やシミなどの肌悩みもついでにカバーできてしまいます。

 

引用元:https://www.cosme.net/

 

かなり優秀でした!

 

 

塗った感じは塗りやすい、伸びがいいです!普通のコンシーラー!(笑)塗ったところはあまりたたかなくても、肌に馴染んでくれます。これで目元ケアができて、クマが改善できるって不思議〜。

 

アイプリンのカバー力からいうとかなり優秀でした!アイプリンを塗ってない手とアイプリンを塗った手を比較したところ、変に白浮きせず、透明感がプラスされるのが一目瞭然!

 

引用元:https://seemly.a-fro.jp/

 

クマが目立たなくなりました!

 

 

アイプリンを使い始めて3か月目。化粧をする前の状態でもクマが目立たなくなりました!

 

周りの友人や主人からも『表情が明るくなった』と言われるようになったので、どうやらきのせいではなさそうです♪

 

以前はめっきりだった夫婦生活の方も、若返ったおかげで最近では絶好調!コスメ一つでここまで変わるなんて思っていませんでした。

 

今回は本当にアイプリンを選んで良かったと思っています。もちろんリピート決定です♪

 

引用元:https://kutikomi-jouou.com/

 

アイプリン

 

 

時間をかけると効果は確実に出てくる

 

 

最初に感じたのは、潤いがかなり持続するということ。

 

朝塗って夕方まで潤いが続くのは、アイプリン以外のコンシーラーでは経験したことがありませんでした。

 

コンシーラーを塗ってからファンデーションを重ねていくと、クマやシミがまったく気にならなくなってくるので、かなり優秀なコンシーラーではあると感じました。

 

1カ月以上塗り続けていると、目元にハリが徐々に出てきます。

 

3カ月ほど経つと、シミが薄くなっているように感じました。

 

じっくり使ってみて感じたのは、時間をかけると効果は確実に出てくるということでした。

 

使い始めて4カ月目に入りましたが、これからも使い続けていって、若々しい目元を維持しておきたいなと感じています。

 

引用元:https://bijin-career.com/

 

2ヶ月でくまがすっきり綺麗になってきました♪

 

 

息子の友達に、

 

「〇〇くんのママ、目のところケガしてるの?」

 

ってくまをケガと勘違いされたことがきっかけでアイプリンを使うようになったんです。

 

アイプリンはサッと伸ばすだけでくまや小じわを隠してくれるし、うるおいのあるテクスチャーで乾燥もしにくい?

 

しかも、アイプリンを使って2ヶ月でくまがすっきり綺麗になってきました♪

 

むしろ、

 

「私くまひどいから綺麗で憧れる?!目元ケアってどうしてるの!?」

 

って聞かれるようになっちゃいました!

 

引用元:https://sutekini.ikiru.info/

 

うるおい美容液コンシーラー『アイプリン』

 

 

アイプリンと他のコスメの違い

 

 

 

アイプリンは美容成分が配合されたコンシーラーです。

 

目元のくすみやクマが気になっている方の強い味方!指で目元に馴染ませるだけで自然な感じに仕上がります。

 

使っているうちに美容液の力で本来の透明感のある目元へ導いてくれます。

 

主要成分の「フラーレン」の抗酸化力はビタミンCの約170倍「アスタキサンチン」は約6000倍と言われています。

 

目元ケアはアイプリン一本で済むし、コンシーラーとして使いながら抗酸化力が得られるという一石二鳥です。

 

あなたも是非体感してみてください(*^ ^*)

 

>>目元の年齢サインが気になったら うるおい美容液コンシーラー『アイプリン』

 

 

参考サイト:厚生労働省 化粧品・医薬部外品等ホームページ

ページの先頭へ戻る