アイプリンはたるみにも使える?特徴も紹介

年齢を重ねるとダントツに気になりがちなのが目の辺りではないでしょうか。
カサつきやシワやたるみが歳を経るにつれてますます悪くなっていく気がします。
鏡で顔をチェックする度に加齢が進んだな〜と思っちゃいます。

 

かと言って高い価格のエステティックサロンには行くことができないし割高なコスメを手にする余地もない。
何かすばらしいやり方はないのかな?とインターネットで見定めているとめぼしいアイテムを見つけ出しました。
それはアイプリンというコンシーラーです。

 

コンシーラーなのに隠すだけじゃなく美容効果もあるというのです。

 

見た瞬間気になってしまったので、特徴など色々調べてみましたよ。

 

 

アイプリンの特徴とは?

 

朝メイクをしてながら鏡を見ていると、つい気になっちゃうのが目元のくすみたるみっていう方は多いんじゃないかと思います。

 

目元ってデリケートな部分でお手入れが難しいんですよね。
目元のふくらみは脂肪らしく、疲れた時に消費されちゃうのでクマが出来る原因になりやすいみたいです。
人によってはちょっと疲れただけでクマが出来ちゃう人もいるみたいです。

 

そんな目元のトラブルにも対処しやすいアイプリンの特徴を紹介します。

 

メイクをしながら目元の肌をケア出来る

 

お肌に気を遣っているとファンデーションやコンシーラーで負担をかけちゃう感じがして気が引けちゃうことありますよね。
でもお化粧はしなくちゃいけないなんて言う事も。

 

アイプリンはコンシーラーとして肌トラブルを隠すだけじゃなくて、同時にお肌のケアも出来てしまうんです。
これは嬉しいですね。
化粧下地として使うだけで、メイクをしながら肌ケアが出来る優れものです。

 

くまはもちろんくすみ、たるみなど気になる部分をカバー出来ちゃいます。

 

メイク崩れに強い

 

美容クリームとしてメイクでも使える物は結構ありますが、やっぱり美容の方に偏っているので、下地として使った時にはメイク崩れしやすかったりします。
アイプリンの場合はコンシーラーとして開発しているので、メイクがしっかりとのるようになっています。

 

 

アイプリンの効果はどんな感じ?

 

気になるクスミとかシミをカバーできて肌のケアも出来てしまうアイプリンの秘密は配合されている美容成分にあるんです。

 

アイプリンに配合されている美容成分によってどんな効果があるのか調べてみた所凄い事がわかりました。

 

 

くすみを目立たなくして顔のトーンをあげる

 

目元のトラブルと言えばクスミやしわですよね。
目元が暗くなると年齢も上がって見えてしまったり、顔がきつく見えるって言われています。
アイプリンを毎日使っていると目元のくすみが段々目立たなくなっていくので、顔をワントーン明るくすることが出来ます。

 

潤いを与えてしわも目立たなく

 

目元で気になる事といえばクスミの他にもシワがありますね。
目の周りの乾燥はくすみだけじゃなく、しわやたるみを引き起こす原因になってしまいます。
アイプリンには保湿力の高い美容成分が配合されています。だから目元のクマをカバーしながら肌に潤いを与える事が出来ちゃうんです。

 

コンシーラーとして使いながら目元を保湿して色々な良い効果を与える事が出来ます。

 

目元にハリや弾力を

 

皮膚の中でも顔の皮膚は得に薄くなっています。
その中でも特に目元が薄くデリケートだと言われていて、ケアをしないでいるとトラブルも起こりやすくなっています。

 

アイプリンには肌のハリをあげる効果もありますので、たるみなどのトラブルが出やすい目元に効果を発揮します。
小じわが目立たなくなったりトーンがアップしたりするので若く見えるという良い効果もあります。

 

 

アイプリンはどのくらいで実感出来る?

 

アイプリンの口コミを調べて見るとかなりの高評価を得ています。
使ってみたくなっちゃいますね。

 

アイプリンはリキッドタイプのコンシーラーで先がハケになっています。
見た目は一般的なコンシーラーと一緒ですね。

 

でも実際に塗ってみればその違いがよくわかるとおもいます。
凄く伸びが良くて、時間が経っても潤いが残っています。

 

伸びがいいからと言って水っぽいという感じなのではなく、クスミやクマもしっかりとカバーできます。

 

肌になじませれば上からファンデーションを塗っても自然な仕上がりになります。
昼間にも時間が経っても目元の乾燥は見られないし、ひび割れも粉ふきもありません。

 

伸びがいいのでしわにコンシーラーが溜まる事も防げますよ。

 

コンシーラーとしてもかなり良い物なのに美容効果までプラスされるなんて。

 

アイプリンを使い続けると、クスミやクマが気になっていたところの肌のツッパリが感じられなくなりました。
クスミとクマも目立たなくなってきて目元が明るい印象になってきます。

 

疲れた顔やきつい顔と言われることも少なくなってくると思います。

 

コンシーラーとして伸びがめちゃくちゃ良いので、使いやすいし長持ちするのでコスパも凄くいいです。
少量でも凄く良いカバー力です。

 

肌への馴染みも良いので朝のメイク時などの忙し時でもサッとメイクを完了させることが出来ます。

 

アイプリンを3ヶ月くらい使った頃には?

 

なんと目元のたるみが引き締まって疲れた印象も無くなっています。
目の周りが垂れさがっていると疲れた印象になって年齢もあがってみられがちです。

 

目元のたるみが無くなってくるとメイクのしやすく、のりも違ってきます。
目元が潤っているのでシワも目立たなくなって見た目が若くなってきたのを実感できるはずです。

 

気になる部分をメイクしながら長時間保湿するのでかなり変わってきますね。
アイプリンを使うのであれば最低3か月は使ってみる事をおすすめします。

 

 

アイプリンには向き不向きがあるの?

 

アイプリンはどんな人に向いているのかハッキリさせたいなと思いました。
自分に向いているメイクが出来るのかきになるところですよね。

 

すっぴんの時に顔色が悪く見える方

 

疲れた時や体調が悪くなった時に顔色が悪く見えちゃいがちな人って多いですよね。
土台がくすんでいるとメイクも上手くいかない事がありますね。

 

そんな時に下地としてアイプリンを使えばスキンケアしながら顔色をカバー出来ちゃいます。
すっぴんだと顔色がくすんで見えちゃう人に向いています。

 

しっかりカバーできるコンシーラーが欲しい方

 

くまとかシミをカバーしようと思うと厚化粧になりがちだし、肌への負担も大きいですね。
アイプリンはカバー力も良いし、肌ケアも出来るので、カバー力の高いコンシーラーが欲しい人にも向いています。

 

ナチュラルメイクを目指したい方

 

しっかりとメイクしようと思うと時間もかかるし、厚くなってしまいがちですね。
アイプリンで気になる部分をカバーしてからファンデーションを塗れば、薄いナチュラルメイクも可能です。

 

クスミやくまをすぐにカバー出来るので、薄化粧で済み、自然なナチュラルメイクを目指している方に向いています。
アイプリンの真の口コミ

ページの先頭へ戻る